ハイイロジェントルダイナソーロックバンド ハイイロジェントルダイナソーのブログです

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
幸せの黄色いギター 19:13
0
    ハローハロー!
    ベースのみかです。

    さあ、春(ハイくん風に言うとジュラ紀)が近づいてまいりました!
    すでに花粉症(ハイくん風に言うとカッフンダー)に悩まされているという方も
    多いのでは?

    さてさて、たまには質問をさせてください。

    自分で買った、人生初の楽器は何ですか?


    バンドをやっていても、やっていなくても、
    楽器を持っている方は、結構いらっしゃると思います。

    わたしの場合は、大学に入ってわりとすぐに買った、黄色いクラシックギターです。

    そこにいたるまでにはいろいろあって、
    浪人時代にさかのぼります。

    某大手予備校の仙台校へ通っていたのですが、
    地元からは通えないため、指定された寮に下宿していました。
    大手の予備校なので、りっぱなマンションみたいな寮もいくつかあったけど、
    その中からわたしが選んだのは、校舎から徒歩2分のところ。
    理由はいたって単純。
    ギリギリまで寝ていたいから。笑

    ほかの寮が100人以上の寮生を抱えるのに比べ、ここはわずか30人程度。
    青葉区本町という中心部にあったものの、オンボロで部屋のつくりも奇妙でした。
    床は半分畳で、半分じゅうたんという部屋がほとんどだし、
    間取りも長方形ばかりではなく、三角っぽい部屋もあったなあ。
    噂によると、以前はラブホテルだったものを改装したとか。
    それがほんとかどうかはわからないけど、
    年端のいかない女子たちですら思わず納得してしまえるほど、奇妙な建物でした。

    ちょっと話がそれますが。。。
    ここに住んでいたのはたった一年間だけ。
    わたしはこのあと北海道の大学に入ったし、
    みんなとは当然バラバラになった。
    なのに、この時代にできた友達はなぜか今でも家族のよう。
    しょっちゅう会うことはないけど、
    いつも会った瞬間に昨日まで会っていたみたいな、そんな感覚になるから不思議。
    勉強するために入ったはずの寮なんだけど、
    夜な夜な騒いで寮母さんに怒られてた記憶しかないなあ。笑
    それまでは女子の集団があんまり好きになれなくて、
    女子校とか絶対無理って思ってたけど、
    毎日腹を抱えて笑っていた気がします。
    夜中に真剣な話をして泣いちゃったりも。。。
    毎日顔を合わせるような、密接な期間はたった一年だけだったのに、
    ここで出会った友達には結婚式に招待されることが多かったなあ。


    えっと、そんなこんなで、
    その寮の隣が楽器屋さんだったのですよ。
    毎日、その前を通るうちに、
    ショウウィンドーから見えるギターをかっこいいなって思うようになって。
    この時期がなければ、音楽は聴いて楽しむだけで、
    自分で楽器を弾きたいなんて思わなかったかもしれません。

    大学に無事に受かったら、
    ギターを始めよう。
    そんなことを思いながら、日々過ごしていました。

    そして、なんとか合格し、入学。
    で、ちょっと経って落ち着いたころ、
    ギターを買いました。

    西武デパートで。。。

    念のために言っておくと、山野楽器とか、そういう楽器やさんが入っていない
    西武です。
    雑貨屋さんの売り場に飾ってあったギターを、
    「これ、ください」と言ったのです。
    無知ってすごいよね。
    売り場のお姉さんが戸惑いながら、ダンボールでできたいびつなケース?に
    入れてくれたのを覚えています。

    当時住んでいた街、函館にもちゃんとした楽器やさんはありました。
    しかも、家から30秒ほどのところに。
    西武で見た、黄色いギターがかわいくって気に入ったんでしょうね。
    安かったし。

    というわけで、なんの知識もないまま手に入れた人生初のギターは、
    今もわたしの家にあります。

    大学時代は、結局そのギターは家でときどき弾く程度で、
    もう少し後で買った水色のエレキで学祭ライブとかに出てました。
    でも、ギターはほんとにちょっとやった程度で辞めてしまったので、
    今ベースを続けて、弾きながら歌ったりしているのが自分でも不思議です。

    この黄色いギター、上京してルームシェアをしていた頃に
    いろんな人が弾いていたけど、結構いい音がするんだよね。
    また弾いてみようと思う、今日この頃。


    ハイイロジェントルダイナソー
    ★★★ライブスケジュール★★★

    ●2014/03/23 (Sun.) 下北沢屋根裏
    Rinato×屋根裏PRESENTS
    【One or Eight vol.4】
    OPEN18:00/START18:30
    adv¥1,800 / door¥2,000 (+D)
    w) Rinato/Feel Around/Freedom Adicts/falls from the skies/acaci


    ●2014/04/05 (Sat.) 三軒茶屋 heaven's door
    strange world's end ファーストアルバム『君が死んでも、世界は別に変わらない。』 レコ発記念リリースパーティ!!
    OPEN18:30/START19:00
    adv¥2,000 / door¥2,300 (+D) 

    w) strange world's end / Montecarlo Scrap Flamingo / 海の上のプールサイド / サモエド(神戸)


    | ハイイロジェントルダイナソー | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ハイイロジェントルダイナソー - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.haiirogentledinosaur.com/trackback/216
    << NEW | TOP | OLD>>