ハイイロジェントルダイナソーロックバンド ハイイロジェントルダイナソーのブログです

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
冬氏と夏氏 01:57
0
     
    冬氏は、いささか疲れていた。

    たまたま通りがかった公園のベンチで、
    ほんの少し休養をいただくことにした。

    「おや?」

    先客があった。

    夏氏であった。
    面識はなかったが、春氏と秋氏からよく聞いていたので、
    すぐにそれとわかった。

    「これはこれは、夏氏」
    冬氏が、くぐもった声で言った。

    「これはこれは、冬氏」
    夏氏が、からりとした声で答えた。

    「せっかくですから、コーヒーでも?」
    「ああ、いいですね」

    両氏は自販機で、それぞれコーヒーを買った。

    冬氏はホットを。
    夏氏はアイスを。


    「「あの」」
    両氏の声が重なった。

    「あ、どうぞ、そちらから」
    「いえいえ、どうぞ、そちらから」
    「いえいえいえ」
    「いえいえいえいえ」

    しばしの沈黙。。。。。

    「あの、では、その、よろしければ、交換しませんか?」
    冬氏が、ホットの缶コーヒーを差し出した。

    夏氏の口元がほころぶ。
    「いやあ、奇遇だなあ。わたしもちょうど同じことを言おうとしていました」

    両氏は飲み物を交換した。

    「「おや?」」

    両氏は、顔を見合わせた。

    「「これはこれで、またいいものですなあ」」



    というわけで。。。ベースのみかです。

    わたしは、真夏でもホットコーヒーを飲むのが好き。
    真冬はこたつでアイスを食べたい。

    今年の夏は冷夏になるって本当でしょうか?

    もし、そうなったらそれは、
    冬氏と夏氏が交流をしたせいかもしれませんね。


    | ハイイロジェントルダイナソー | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ハイイロジェントルダイナソー - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.haiirogentledinosaur.com/trackback/220
    << NEW | TOP | OLD>>