ハイイロジェントルダイナソーロックバンド ハイイロジェントルダイナソーのブログです

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
2つのやり方、2015年2月のライブについて 21:42
0
    論理学の授業について書いたせいか、学問について考え、ふとこんな風に思った。
    学問にも、2つの育ち方があるのかな?って。

    1つはオープンなやり方で、最初の発信源は、例えばギリシャとかみたいにどこかなのかもしれないけど、それがやがてヨーロッパに広がり他国の文化を取り入れたりしてブラッシュアップされて延長線上で成長して、さらにほかの大陸に輸出されて、なんならいまのアメリカのような世界基準に近い国の基礎になってたりするかもしれない。

    もう1つは、イメージでいうと中国のような国の学問(例えば孔子とか?)で、地理的な問題や当時の政治的な姿勢から他国とからまずしてそのまま近代まで育てていった学問で、その独特の文化の中でソリッドに育っていった。

    前者は「みんなで作った!」というところがあるので、受け入れてもらいやすく崩されやすく取り入れやすく進化もしやすい。
    後者は「なんかすげーのがある!」みたいに、あとから追加されるような、それ自体を進化させるというよりもすべて依存するような距離のとり方になる気がするので、もともとの発信者(上の例だと孔子やその弟子や国民)が育てていくしかない。

    (ちなみに僕はそこらへんの知識が全然ないので、上に書いてある国名はすべて適当な例えです。すいません。。)

    物事、というか集団で何かをすることには全部、上の考え方があてはまると思う。
    仕事においてもバンド活動においても学生生活においても家族生活においても。

    僕は前者のほうが好きなのだけどなかなか後者が必要なときもあったりして、一概にどちらが正しいとかどちらがうまくいくとは言えないと思う。

    というわけで、うまい具合に繋げたかったけど無理そうなので普通に告知します。。
    2月には残り2本のライブが決まっています。
    両日とも僕らにとっては初めての体験で、まったく違うベクトルかもしれないけど、それぞれ熱い日になると思いますので、是非遊びに来てください!


    ●2015/02/15 (Sun.)@下北沢CAVE-BE
    「ROYAL PIRATES JAPAN LIVE HOUSE TOUR 2015」
    コリアンボーイズ3名によるグローバルバンド「ROYAL PIRATES」のJAPAN TOURにお誘いいただきました!

    OPEN/START 17:30/18:00
    ADV/DOOR 2,500/3,000(+1D)

    □ACT
    ROYAL PIRATES / THE TIST / クレヨンイーター / Animaroots / ハイイロジェントルダイナソー / 花森りえ
    僕らは、18:40〜の30分間!


    ●2015/02/22 (Sun.)@大塚MEETS
    夕陽ヶ丘 Presents 『Lunch & Destroy Vol.5』
    222「夕陽ヶ丘」との初のツーマン、1時間ライブです!

    OPEN/START 11:30/12:00
    ADV/DOOR 1,400(+1D)

    僕らの出演時間は「12:00〜13:00」の1時間です!

    詳細はスケジュールページにて!
    | ライブ告知 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ハイイロジェントルダイナソー - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.haiirogentledinosaur.com/trackback/235
    << NEW | TOP | OLD>>