ハイイロジェントルダイナソーロックバンド ハイイロジェントルダイナソーのブログです

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
傾奇者への憧れ 01:30
0
    ハローハロー!
    こちらベースのみかです。
    新年、初ブログになりますね。
    今年もよろしくお願いします。

    今日は寒かったな。
    雪になるかも、なんて聞いたけど、
    降ったのかな?

    12/11にワンマンを終えて、ちょっとぼんやりしてるうちに、わやわやっと慌ただしくなり、例年以上にお仕事に追われた年末年始でした。

    その合間、ちょこちょこ読んでいた「花の慶次」という漫画。
    ご存知の方も多いと思いますが、「北斗の拳」の原哲夫先生の画で、隆慶一郎先生の歴史小説を原作とした、素晴らしい戦国活劇です。

    今までにも何回か読んだことがあるんだけど、最近また戦国時代の逸話について調べる機会があって、再燃しちゃったんですよね。

    漫画も小説も音楽もそうなんだけど、同じものを何度読んでも聴いても、そのときによって響き方が違うことがある。

    今回「花の慶次」を読んで、一番響いたのは、負けいくさこそおもしろいという考え方だった。
    勝ちが確定しているようないくさを、慶次は好まない。
    何万という大群にわずか数名で向かっていく。無謀とも思える捨て身の攻撃の結果、相手側が逃げ出し、自分たちのほうがほぼ無傷だったりする。

    私自身はちっぽけな存在だし、社会的にも無力だけど、だからこそ見つけられるおもしろいことがあるかもしれない。
    夢を見続けて行きたいなと思いました。

    今年も、ハイイロジェントルダイナソーをよろしくお願いします!

    | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ハイイロジェントルダイナソー - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.haiirogentledinosaur.com/trackback/256
    << NEW | TOP | OLD>>