ハイイロジェントルダイナソーロックバンド ハイイロジェントルダイナソーのブログです

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
いよいよ明日! 17:04
0
    ハローハロー!

    こちら、ベースのミカ・メランコリックです。

    いつの間にそういう名前になったんだと言われそうですが笑


    さてさて、今年も年末恒例のハイイロジェントルダイナソー自主企画、
    「ミラクルガラパゴストリップ」がすぐそこへと近づいてまいりました。

    すでに、うちの愛すべき宣伝部長(ハイくん・草食恐竜・5歳)から、
    入場特典やコラボキャンドルのお知らせがありましたが、
    やはりご出演いただくバンドのこと、そしてフードやキャンドルのことを、
    メンバーの立場からひとことご紹介しておきたいなと思い、ここにしたためる次第です!


    まずは、豪華出演陣について、当日の出演順にご紹介します。

    (私の独断と偏見でご紹介するので、ちょっと違うけどっていうところがあったらごめんなさい〜! あと、時間はあくまで目安です)


    19:00〜19:30
    ★Haru & Bori with VJ Manako

    LosingMySilentDoorsのBoriさんと、カナリヤの咆哮のHaruさんの男女混声ボーカルが織りなす独特な世界観を、VJ
    Manakoさんがきらびやかに彩る素敵なユニット。

    今回は、ゲストに女性ドラマー、テッシーさんを迎えての演奏になるそうです。

    Boriさんとは出会ってから結構経っていて、過去にイベントに呼んでいただいたこともあるし、2012年の「ミラクルガラパゴストリップvol.2」では、全出演バンドのVJとして参加していただいたのをご記憶の方も多いはず。

    しかも、すでにTwitter等で告知の通り、今回、わたくし一曲だけ演奏に参加させていただきます!

    先日、スタジオリハに混ぜてもらったんですが、新鮮な刺激を受けました。異世界へ旅したみたいだった!

    ぜひぜひスタートからお越しください〜


    19:40〜20:10
    ★諸星 貴之

    諸星くんの表現って、感情が剥き出しで、すごくまっすぐで。

    あまりにわたしのやり方とはかけ離れていて、最初は結構とまどいました!笑

    でも、そのわたしにとってはまぶしく見える世界が、決して適当な感じではなくて、いろいろなものが積み重なった地層の中から、そうなるべくして隆起し、現われてきたものなんだなという重みも感じられて、そんなに深く話した機会があるわけではないんだけど、諸星くんっていう人も、彼のつくる音楽も、とても信用できるなって思うんです。

    そのせいもあってか、一曲一曲の印象がとても強い。そして、曲名がすごい!

    弾き語りでの活動も精力的に行っている諸星くんですが、今回は素敵なメンバーとともにバンドで出演してくれます。

    みなさんにも諸星くんワールドを存分に味わってほしいです!


    20:20〜20:50
    ★キヨステ

    キヨステは、今回もフードを担当してくれるきしぱんちゃんに、「すごくかっこいいし、絶対好きだと思うから聴いてみて!」と言われ続けていたバンドです。

    なかなかライブを拝見できず、ひそかにタイミングをうかがっていたのですが、
    ひょんなことから今年の1月、タイバンが決定したのです。

    そこで、やっとキヨステを目撃できたわたしたちは、たちまち一目惚れ(一耳惚れ?)してしまったのでした。

    曲も、演奏も、歌声も、歌詞も、そしてギターボーカルの柴田さんをはじめとするみなさんの佇まいも、すべてがかっこいいなあと思いました。

    イベント終了後も気さくに話してくださり、わたしはこのときすでに今年の「ミラクルガラパゴストリップ」に出てほしいなと思っていたのですが、あとで聞いたら、つーちゃんもそう思っていたようでした。

    今回、その夢がかなって、とてもうれしい!

    みなさんもぜひ、キヨステのかっこよさを体感してください!



    21:00〜21:40

    ★ハイイロジェントルダイナソー

    今回も、主催ということで、みなさんより少しだけ長く演奏させていただきます!

    わたしたちのことは、これまでもお知らせしてきたので、ここであらためて説明するまでもないのですが、今年も無事に「ミラクルガラパゴストリップ」を開催できることになったのは、いつも支えてくださるみなさんのおかげだと思います。
    形式的な挨拶ではなくて、ほんとに心底そう思います。

    特に今年は、わたしたち自身が主催バンドとしての役割を果たせるのか、とても不安でした。

    それでも、企画決行を応援してくれた下北沢CLUB251高塚店長、出演・参加を快諾してくれたみなさん、そして精力的に活動している自分のバンドがありながら、サポートしてくれているTHE
    ELEKINGのシゲキング、そして、「もちろん今年も見にいくよ!」と言ってくれたお客さんやバンド仲間たち。

    本当に、感謝の気持ちしかないです。

    心をこめて演奏するので、楽しんでもらえたら幸いです。



    ★FOOD きしぱん食堂

    ★キャンドル 吉田蝋燭

    タイムテーブル順に、という流れだったので、自分たちのことが先になってしまって恐縮ですが、今回もフードにおなじみきしぱん食堂こときしぱんちゃんと、キャンドル販売に吉田蝋燭こと奈緒さんをお招きしています。

    個人的には、プライベートでも接触のある二人ですが、きっと学生時代に出会っていても、友だちになったんだろうなあという気がします。

    もちろん、友だちだからお招きしているわけではなくて、カラアゲニストとして、キャンドルアーティストとして尊敬しているからこそ。

    いろんな意味でとても信頼のおけるお二人です。

    毎年のことながら、きしぱんちゃんの唐揚げは終演まで残っていることはないので、早めに食べておくことをおすすめします!

    また、吉田蝋燭とのコラボキャンドルについては、ブログにもアップしていますが、ハイくんの宝物入りで10点の限定販売です。

    ご興味のある方は、会場についたらすぐにチェックしてくださいね!



    ★ご来場特典

    今回は新しい音源の準備などができなかったのですが、せめてもの感謝の気持ちを持って帰っていただきたいという思いから、豪華なご来場特典をご用意しました。

    ハイくんスタンプのイラストを描いてくださっているgobble画伯が、すべての絵を新たに描きおこしてくれた、2018年の卓上カレンダーです!!

    まだハイくん、ジェントが加入する前から、わたしたちを応援してくださっているgobbleさんは、本当に頼もしく、ありがたい存在です。

    そして、新作イラストはどれもかわいすぎる!!

    どなたで予約しても差し上げますので、ぜひ飾ってくださーい!



    いささか長くなりましたが、最後まで読んでくださった方、

    ありがとうございます。

    それでは明日、12月12日火曜日、わたしたちと一緒に、さまざまな音楽の島をめぐる旅に出かけましょう。

    ハイイロジェントルダイナソー一同、心よりお待ちしております〜!!



    撮影:セオサユミ

    | ライブ告知 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ハイイロジェントルダイナソー - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.haiirogentledinosaur.com/trackback/269
    << NEW | TOP | OLD>>